引越し 布団 料金

大きな荷物になる布団の引越し料金は?

布団の引越し料金を節約のコツとは?お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

引越しをする際に大きな荷物になりがちなのが布団です。
特に家族の人数が多ければ多いほど布団は多くなってしまいますよね。

 

料金はどれくらいかというと、運ぶ荷物の量によっても違ってきますが、
それほど多くない場合には3,000円〜10,000円前後だと思っておけば良いでしょう。

 

布団のみを運びたいと思っているのであれば、
引越し業者や運送会社に依頼する形になりますが、
運ぶ量によって料金は全く違ってくるのでよく確認しておいたほうがいいです。

 

料金は時期などによっても違ってくるので自分が引越すタイミングで調べる必要があります。

 

通常の引越しをするのであれば、布団が含まれているからといって
特別な追加料金が発生するようなことはありません。
この場合は業者側で布団袋などを用意してくれるので、それを使う形になるでしょう。

 

ですが、布団の量が多いと損をしてしまうことも考えられます。
引越し業者に依頼する場合、布団を運ぶための料金というのは
基本料金に組み込まれているわけですが、
布団の量が多いと全体的な荷物量が多く見えてしまいますよね。
そのため、訪問見積もりに来た担当者が
少し高めに見積もる可能性はゼロではありません。

その時は圧縮袋を利用して布団をすっきり見せましょう。

 

圧縮袋で布団をまとめよう

布団用の圧縮袋は1枚あたり500円〜1,500円ほどで販売されています。
まとめて購入するとお得になるケースもあるため、
布団の量が多い場合にはまとめて購入した方が良いでしょう。

 

圧縮袋に入れると全体の量が少なく見えるため、
訪問見積もりの際にも見積もりがお得になる可能性があります。
また、圧縮袋を利用すれば宅急便などでも運べるケースがあるため
どちらも検討してみると良いでしょう。

 

ただそのまま畳んだものに比べて半分ほどのサイズになるため、効果は非常に大きいです。
羽布団などはかなり薄くなるので、全体の荷物量を抑えることに繋がるでしょう。

 

注意しなければならないこととして、高い圧縮袋を購入してしまうと、
結果的に損をしてしまうことも考えられます。
布団を圧縮袋に入れたからといって何千円も安くなるとは限らないので、
このあたりをよく考えておいた方が良いでしょう。

 

布団の引越し料金を節約のコツとは?お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

梱包材として使う

引越しの荷物として布団が含まれる場合は梱包する際にうまく活用してみましょう。
もちろん布団は布団でまとめてしまって問題ないのですが、
テレビやタンスなどを梱包したいと思っている場合は布団が便利です。

 

業者側がすべて行ってくれるところもありますが、自分で梱包したい方は
布団を巻いた上でガムテープやビニール紐などで固定すると良いですね。

 

テレビやパソコンなどを梱包する際にお金をかけてエアーパッキンを
購入するという方もいますが、そういった費用はできるだけ抑えたいものです。

エアーパッキンは布団で代用できるので上手に活用してみましょう。

 

単身パックを利用する際の注意

引越しの際に単身パックを利用しようと思っている方は
全体の荷物量について正しく把握しておかなければなりません。

単身パックでは運べる荷物量が決まっていますが、
布団について考えるのを忘れてしまい、
最終的に単身パックが利用できなかったという方もいるようです。

単身パックといえば、専用のコンテナボックスが用意され、
そこに荷物を積み込む方法となります。
ですが、布団というのは意外に場所を取ってしまうものなので、
忘れずに頭に入れておきましょう。
こちらの場合は圧縮袋を利用した方が良いかもしれませんね。

 

もし、布団があるせいで単身パックが利用できない可能性がある場合には
布団のみを自分で運んだり、運送会社を利用するという手もあります。
単身パックは非常に安いのが魅力であるため、単身者の方はぜひとも利用したいところです。

 

ただ、どのようなケースでも単身パックが一番安いとは限らないので、
総合的な荷物量によっては通常プランを選択した方が安く済ませられるケースもあります。

 

料金はしっかり比較しよう

負担のみを運ぶ場合も引越しの荷物に布団が含まれる場合も
業者選びはしっかり行わなければなりません。
業者によって料金の設定は全く違うので、選択する業者を変えるだけで
数千円から数万円も引越し料金がお得になったというケースがとても多いのです。

 

適当に業者選びをしてしまうと損をしてしまうこともあるため、
自分の引越しではどの業者が一番安く済ませられるのかよくチェックしてみましょう。

 

そのためには一括見積もりなどのサービスを利用して
たくさんの業者から借り見積もりを出してもらうのがおすすめです。

 

業者によってはホームページ上である程度の料金が確認できるところもありますが、
具体的なところは実際に問い合わせをしてみなければわかりません。

 

一括見積もりサービスはインターネット上から24時間いつでも
無料で利用できるため、日中は問い合わせる時間が取れないという方でも安心です。

業者によって料金だけでなくサービス内容も違うので、
そのあたりも一緒にチェックしていきたいですね。

布団の引越し料金を節約のコツとは?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。